スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大井競馬 5日目坂井英光騎手

大井開催の翌日から一週間米国研修することになった坂井英光騎手。

「サンタアニタやハリウッドパークで調教に騎乗したり競馬を見ることは収穫。南関東で毎日のようにレースに騎乗していたから気分転換にもなるし、新たな刺激を受けることは今後の集中力を高める糧になってくれるだろうから」。

海外競馬に出向くのは10年ぶり2度目だという。

本日の最終レースにはお手馬が重なったが自厩に騎乗。

「ピエールバスターは距離延びて強化されるがソリッドマーカーも相当力あるからこの気性とどう付き合って乗るかによっては逆転もあると思うよ」。
スポンサーサイト

大井競馬 4日目マルヨサンライズ

マルヨサンライズが笠松から石田厩舎に転入してきたのはちょうど1ヶ月前。
前走戦から2日戦のことだった。

「調試でも馬場を気にすることはなかったし、まったくの馬なり。折り合いの心配もなかった。緒戦の内容次第ではしばらく楽しめそうだね」と青木厩務員。

粘り強い先行力を身上に21戦して14連対という良績。

「牝馬なのにドーンとして動じない性格」のためか新環境間もないというのに馬体増。


「絞りたくて併せ馬にしたんだが物足りなく翌日にまたもう一本直線追った」という念の入れよう。

絶好1枠で緒戦から狙う。(6R)

大井競馬 3日目TCK女王盃

TCK女王盃。
大井競馬の08重賞は牝馬交流戦からスタートする。
中央から5頭、他地区5頭、南関東5頭。

クイーン賞(③着)でダートに覚醒したデアリングハートという強力な新星が登場。
芝では重賞三勝の実績も輝く。
スタート後手を踏みながらすっと好位に取りつくレースセンス。
大井コースの直線でもスピードを発揮してくれそうだ。

相手は内田騎手騎乗のラピッドオレンジとみたが、対する南関東勢も好感触で迎え撃つ。
筆頭は勢いづくベルモントノーヴァ。
年末のシンデレラマイルで初代女王の座に。早仕掛けの積極策で完勝だった。

「印が少ないのは不満だなぁ」というのがアウスレーゼの中沢厩務員。

「実績からこのメンバーなら計算が立つ。追切りのあとガラッと気配が変わってきた」と仕上がり度をアピール。

ヒザ剥離骨折で帝王賞以来の実戦は割引感もあるが「たしかに追い切りでは心臓が重かったんですが前日にサーッと追うことで整うと思います。この馬の気性考えると外枠は好材料ですね」と真島騎手。
07年に飛躍し08年も更なる活躍が期待できるジョッキーの一人。
 

大井競馬 2日目モエレプット

桃花賞。
春クラシックの香り匂う桜花賞へのステップ準重賞。

エーデルワイス賞②着馬モエレプットがここから南関東に参入する。

父は大井で活躍したゴールドヘイロー。
「最初見たとき体型が父によく似た印象を受けた」という朝倉調教師。

「追い切りの動きも上々。初めて使うぶん未知数だが実績は申し分ないし力があるのは背中からわかる」と日々の調教はみずから跨って感触を確かめている。

「追い切りの動きはさすが!という感じでしたね。カイバも男馬並みに食べます」と佐々木厩務員。

血のイメージ通りこの先距離延長でも対応力は高そう。

大井競馬 1日目牧野騎手今日から騎乗

新年の大井競馬がスタートするが話題満載。
本日は高知で全日本新人王争覇が行われ石川駿介Jと松崎正泰Jが参戦。そして今回から宗形竹見厩舎が開業出走。
更には荒尾の牧野孝光Jが今日から3月14日まで荒井隆厩舎に所属して南関東期間限定騎乗する。

1月7日に大井にやって来た牧野騎手。
調教にも朝三時から意欲的に参加。

「荒尾では深い内をあけて乗るから勝手は違うが調教でも仕掛けるタイミングは実戦を意識している」と言う。

「イレッポな馬をなだめて調教するのが巧い」と早くも評判だ。
初日は三頭に騎乗するが名手の辣腕に期待。

プロフィール

Akemi Nakagawa

Author:Akemi Nakagawa
ホースニュース馬社から競馬ブックに移籍しても南関東を担当している中川です。ダイサッカイから抜けた記念にブログ開設してみました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。